ママの覚え書き(ブログ)

78



余裕なく日記もご無沙汰でした。

そんな私の庭にも ミニひまわり 「夏物語」が開花中です。

プランター栽培のため、朝夕の水やりだけはかかせません。
本日は久しぶりの雨降りです。

週末からは 猛暑とか・・・

食欲不振を飛ばせ~~~週末のブランチにと

お洒落なフランスのお惣菜ケーキを作りました。

まだ、発送の自信がないのでとりあえず実店舗で土曜日のみ販売です。

サーモン&クリームチーズ(ディルが香る)

ハーブチキン&ゴーダチーズ(ローズマリーが香る) の2種類です。



台風が来たら大変だ! と昨日の朝

もう花が咲いて背丈が1・2mほどに育ったディルを思い切って刈取りました。

この大好きなハーブ・・・

フレッシュでケーク・サレのトッピングやサーモンマリネにと大活躍するのに

本当はもう少し植えておきたかったのですが

昨年の梅雨の台風ではひどい塩害でほとんどの植物が可哀想なことになり

本当にがっかりしたものでした。

ディルは細い葉だからきっとだめになってしまいます。

ネットで調べたら生の葉のまま冷凍できるって!

よかった。



先日に続いてまた、ケーク・サレ焼きました。

ちょっとはまってます(笑) というのもうちのフレッシュハーブのおかげなんです。

ハーブ育てていてなにか美味しい料理に使えないかな、とそればかり。

先日の「ディル」はサーモンや魚介類と抜群の相性。

裏の花壇に「ローズマリー」が二本あるので何が良いか考えてみました。

そう、チキンと相性いいんです!

それで、鳥の胸肉でハーブチキンを作って

ローズマリーをたっぷり振ってからカマンベールチーズを乗せて焼きました。

鳥胸がさっぱりしているから、チーズはもっと塩気の多いものの方がいいかな。

次回は ゴーダチーズで作ってみます。

空梅雨なのにいきなり台風ですか・・・

観測史上6番目に早い上陸となりそうらしいです。

被害がありませんように。



毎日暑いですね。

梅雨はどこに行ったのでしょうか?

簡単で本格派の味付けができる 「イタリアン万能おかずの調味料」は

たしか10年ほど前、NHKの今日の料理の別冊本に掲載されてました。

和風・中華・フレンチ・イタリアンの4種類なのですが

わたしのお気に入りはこのイタリアンです。

材料のイタリアンパセリが、ぐんぐん伸びて来たので収穫を兼ねて作りました。

材料: イタリアンパセリ 4-5本
     ドライトマト    きざんで大 4杯
     ケッパー           大 2杯
     アンチヨビー         1缶
     にんにく     すりおろし大 2杯
     オリーブオイル       150cc

パセリもすべてきざんでオリーブオイルを加えまぜてびんに入れ保存のために

少量のオリーブオイルでふたをする感じ。

冷蔵庫にいれて1か月以上は保存がききます。

パスタやミネストローネに入れたり、魚介類のソテーの仕上げにつかったり。

パンチのきいたイタリアンにグレード上がります。

ちなみにドライトマトは自家製なんです。

昨夏、ミニトマトがたくさんできたとき

半割にして梅干しみたいに土用のころ干して冷凍庫で保存したものです。

ドライトマトって濃縮されてとまとのうまみたっぷりだけれどなかなか売ってないんです。

イタリアンの食材店か大きなお店、もちろんネットで買えるものですが。



ケーク・サレ ご存知の方も多いと思います。

サレはフランス語の 「塩」 つまり塩気のあるお惣菜ケーキです。

オードブルや軽食に肉(生ハム・ソーセージ・パンチェッタなど)や

スモークサーモンやエビなどの魚介や、お野菜ものと種類は豊富。

今日、焼いたのは スモークサーモンにクリームチーズ、そしてお庭のハーブ、ディル!

スモークサーモンのケーク・サレを作りたかったのですが

ディルの収穫を待って本日焼きました。

さあ今夜のビール た・の・し・み



今年初めてゴーヤを植えました。

毎年ご近所さんのゴーヤ見て、いいなと思ってましたので。

今年は2階のベランダに日よけを兼ねて「緑のカーテン」にチャレンジ。

デルモンテから出ている「スーパーゴーヤ」を購入。

何がスーパーなのかは結果を見てからでないとコメントできませんが

2週間前の日曜日に苗を植えて、本日無事に第1花。

近所の毎年上手にゴーヤを育てているおうちの方が

開花が早い・・・とおっしゃってました。

さてどうなりますか・



ディルというハーブご存じですか?

数年まえに花やさんで春先に出会ったハーブです。

ネットや本で調べたら

サーモンや魚介類のマリネがいきなりレストランの味に変身です。

あと、ゆで卵を刻んだタルタルソースにも抜群の効果。

先日、ポテトサラダに入れたら北欧の香り。

とても成長が早くたくさん収穫できます。

なかなかお店で売ってないハーブはプランター栽培でチャレンジしたいと思ってます。

でも、このディル春に植え付けると今頃から花芽ができてしまい

そろそろ終わりとなってしまうようなので、秋植えが良いそうです。

花が咲いたら、花も美味しいということなので試してみますね。



昨夜、わんこの夜の散歩をしていると・・・

あぁ、季節だわ。

すいかずらの香りがしました。

夜や早朝の空気が沈んだ時にどこからともなく香ります。

別名「貴婦人の手袋」というそうです。

これから梅雨に入ると、くちなしの香りもいいな。

香る花って案外 白い花が多いような気がします。

ホワイトガーデン、憧れるわ。


ばらの季節がやってきました。

冬のあいだ手入れをしていたばらたちのシーズン到来。

pot植えのものばかりですが、みんな元気に咲きだしました。

あしたはどの子が咲くか・・・毎朝の楽しみです。



最近母の日のお花はカーネーションばかりでないようです。

ハイドランジャー(西洋あじさい)やクレマチスなどが結構売れているようです。

両方ともボリュームがあって管理しやすく、花期が長い!

上手くいけば来年も楽しめるところが良いようです。

あじさい、本当は6月なのに花やさんではこの5月の母の日が

一番いろいろの種類があるようです。

あじさいは好きな花で6月になると地植えのあじさいや

大好きなアナベル(西洋あじさいの大輪白)や山あじさいの白舞妓も咲くのですが・・・

やっぱり、花やさんに行くと、つい目が行く。

珍しい赤系のあじさい買いました。

自室のテーブルの上から、アマリリスやシンビジュームがお外に行ったので。

明日から5月。

数日遅くなりましたが、明日トロピカルケーキ焼きます。



母の日ギフトの準備中です。
私自身、わくわくしちゃいます。

やはり、きれいなラッピングやコーディネートすると幸せな気分なります。

sweets...

お菓子を作るのって幸せです。

今年は、みんな仕様の母の日いかがでしょうか?

お母様に贈ったり、お母様のように思える方に贈ったり

自分が母なのだから自分ご褒美だったり、

うちの仔 わん&にゃん etc から もらったら嬉しいかも。

と、勝手な提案

昨日はお店お休みでした。 この冬からはまっている ねぎのヴルーテ作りました。 辰巳芳子さんのおすすめのねぎのヴルーテはとても重宝です。 ただ大量の長葱を使うので家庭菜園があるなら良いのですが・・・ 今の時期は最終番の泥ねぎが売っているので作りやすいです。 長葱を小口切りにして蒸らし炒め煮をするだけなのですが 結構時間がかかるのでお鍋につきっきりになれるお休みの日でないとね。 写真は定番、ねぎのヴルーテ味噌おじやです!



1月の終わりに手に入れたアマリリス2種
4月になって咲き始めました
う~ん、ゴージャスです!
これほど大きな花なんてびっくりです

白花でうっすら縁取りは ピコッティー
赤系のしぼりのようなお花は ポポブ です。

春の嵐の予報ですね。
近年、爆弾低気圧が多いです・・・

朝からお店の前のお花を移動したり
プランターのチューリップをおもいきって切り取り
ご近所に配ってきました。

一日でも愛でていただけたらお花も幸せかな?!

写真は原種系のチューリップです。
丈が短く、植えっぱなしOKだそうです。

昨日、今日と雨降りでした。

花散しの雨の中も庭の花はけなげに咲いてます。

初挑戦のハンギングバスケットですが、今年の冬は寒風が強くて
ハンジーの葉が凍傷になって黒ずんだりとさんざんでした。

それでも、ムスカリ(紫、白)変わり咲の水仙、チューリップ、数種のビオラやパンジーが
そろそろ見ごろとなりました。



ギボウシが芽吹いてきました。
明日、明後日と春の雨降りとのこと。
桜が散る雨となりそうです。
季節の移ろい、ギボウシの芽吹きに新しい季節の訪れを感じてます。

お待たせいたしました。

おちゃのこ shop 本日オープンいたしました。
以前にお使いだったお客様には慣れ親しんだページと思います。

急なOPENだったのでまだまだ改善しなければいけないことだらけです。
ご意見・ご要望お待ち申し上げております。

今日は寒いのですがプランターは春爛漫。
店長日記は わたくし、さいとうちづるが日々のことつぶやくだけの日記です。

大好きなガーデニング、お料理、芦名の海や空の写真などなど。